新着情報

トップページ >> 新着情報一覧

新着情報一覧

2019.6.20 【定期刊行物】経団連タイムス第3412号(6月20日発行)
2019.6.20 【定期刊行物】労働経済判例速報 通算2378号(6月20日号) <時言>正社員の手当減額により労契法20条違反が解消したとされた事案(弁護士・伊藤隆史)
2019.6.19 【セミナー】グローバル労働法カレッジ<インドネシア編>(7月19日)
2019.6.17 【セミナー】外国人の採用から退職まで・法務&税務基礎セミナー(7月22日)
2019.6.13 【セミナー】事例研究会「飛島建設の65歳定年制と柔軟な働き方」(7月31日)
2019.6.13 【定期刊行物】経団連タイムス第3411号(6月13日発行)
2019.6.12 【セミナー】アンケートのつくり方セミナー(7月26日)
2019.6.10 【定期刊行物】労働経済判例速報 通算2377号(6月10日号) <時言>労組法上の労働者性(弁護士・和田一郎)
2019.6.6 【定期刊行物】経団連タイムス第3410号(6月6日発行)
2019.6.1 【定期刊行物】月刊経団連(2019年6月号)
2019.5.30 【定期刊行物】労働経済判例速報 通算2376号(5月30日号) <時言>「期間の定めの有無に関連して生じたもの」の判断方法 (弁護士・山畑茂之)
2019.5.20 【定期刊行物】労働経済判例速報通算2375号(5月20日号)    <時言>コンビニオーナーの労働者性(弁護士・藤田進太郎)
2019.5.17 【セミナー】インターナル・コミュニケーション経営セミナー(7月12日)
2019.5.16 【異業種交流合宿】グローバルリーダー養成ワークショップ
2019.5.14 【セミナー】「第118回経団連労働法フォーラム」(7月25日・26日)
2019.5.10 【定期刊行物】労働経済判例速報通算2374号(5月10日号) <時言>労働契約の自由とその制限の在り方(弁護士・増田陳彦)
2019.5.1 【定期刊行物】月刊経団連(2019年5月号)
2019.4.26 【定期刊行物】労働経済判例速報通算2373号(4月30日号)   <時言>契約更新と労契法20条の不合理性の関係(弁護士・高仲 幸雄)
2019.4.19 【合宿講座】第5回「価値創造型リーダーシップ研修」(2019年11月12日〜11月16日)
2019.4.19 【定期刊行物】労働経済判例速報通算2372号(4月20日号)   <時言>普通地方公務員の非違行為に対する懲戒処分の有効性(弁護士・榎本 英紀)
2019.4.10 【定期刊行物】労働経済判例速報通算2371号(4月10日号)   <時言>労契法20条違反の判断における調整と限界(弁護士・岡芹 健夫)
2019.4.1 【定期刊行物】月刊経団連(2019年4月号)
2019.3.22 【お知らせ】経団連出版より送料改定のお知らせ(4月1日)
2019.3.20 【定期刊行物】労働経済判例速報通算2370号(3月20日・30日号)   <時言>均衡・均等処遇規定と「過去の清算」(弁護士・峰 隆之)
2019.3.7 【セミナー】人事賃金担当者実務講座(通年開催・選択式)<2019年度日程ご案内>
2019.3.7 【交流会】若手・中堅人事担当者交流会(4月22日〜・全6回)<参加者募集>
2019.2.19 【セミナー】2019年度「労働法カレッジ」《全6講座・自由選択式》開催のご案内
2019.2.15 2018年度「経団連推薦社内報」の表彰作品が決まりました!

このページの上部へ