出版事業

トップページ >> 出版事業:経団連出版 >> 管理/監督者 >> 事例に学ぶ!モチベーション・マネジメント −組織活性化の処方箋

経団連出版 書籍詳細

お問い合わせは:TEL 03-6741-0043

ご注文について カートの中を確認する(購入) 一覧[管理/監督者]へ戻る
カートに入れる 事例に学ぶ!モチベーション・マネジメント −組織活性化の処方箋
菊入みゆき著
A5判 146頁
定価 1,404円
ISBN-978-4-8185-1501-7

内容ともくじ
 モチベーションは、「やる気」という意味で使われますが、成果に影響を与えることが明らかになっています。すなわち同じ知識・スキルであれば、モチベーションの高い人のほうが高い成果を生むことから、ビジネスの現場ではとても重要視されています。また、働く個人にとっても有益で、人生の質を向上させる要素となります。
 企業は、企業体として成果を上げ、発展を続けるためにも、そして、従業員に満足感をもって仕事をしてもらうためにも、モチベーション向上を実現し続ける必要があります。
 本書では、さまざまな企業で実際に実施されたモチベーション向上の施策や取り組みを、具体的かつわかりやすく紹介します。製造、IT、サービス、流通、金融など幅広い業種の、新入社員、中堅社員、女性社員、管理職などさまざまな立場の社員を対象とし、テーマも一体感醸成、理念浸透、上司と部下の関係など多岐にわたり、そのまま使える事例、アレンジして応用できるアイデアを数多く取り上げています。

主な内容
・モチベーション向上の秘策
 組織の変革時に個人の意欲を伸ばす/業績低下のスパイラルから抜け出す/挑戦意欲を高める
・多様な人材の活躍推進
 20代後半の成長意欲を高める/上司は女性と男性のどちらがいいか/「管理職手前」社員に自信を与える
書籍一覧[管理/監督者]へ戻る

このページの上部へ