出版事業

トップページ >> 出版事業:経団連出版 >> 経営一般 >> 2017年版 春季労使交渉・労使協議の手引き

経団連出版 書籍詳細

お問い合わせは:TEL 03-6741-0043

ご注文について カートの中を確認する(購入) 一覧[経営一般]へ戻る
カートに入れる 2017年版 春季労使交渉・労使協議の手引き
経団連事務局編
B5判 198頁
定価 1,944円
ISBN978-4-8185-1611-3

内容ともくじ
 本書は、経団連の「経営労働政策特別委員会報告(経労委報告)」を補完的に解説する実務書として、今次の春季労使交渉・協議の特色や、経営環境に関する諸データ、多様な働き方の推進に向けた企業事例などを収めています。
 第T部「わが国企業を取り巻く経営環境」では、日本経済や労働市場の動向などについてデータ等を交えて説明しているほか、法改正など労働法制の最新の動向を紹介しています。
 第U部「春季労使交渉・協議に向けた経営側の基本姿勢」では、連合や主要産業別労働組合の要求方針や経営側の基本スタンスをわかりやすく解説するとともに、人事・賃金制度の見直しの参考となる企業事例を集録しました。
 第V部「持続的な成長に向けた人材戦略」では、働き方・休み方改革や、健康経営、多様な人材の活躍推進など、生産性を高め、自社の競争力を強化する上で参考となる企業の取組み事例を掲載しています。
 今次春季労使交渉・協議に役立つ解説書・資料集として、人事労務担当者の方にお薦めします。
<おもな内容>
第T部
○人口減少・高齢化の進行
○長時間労働抑制をめぐる行政の動向
○「働き方改革実現会議」の動向
○同一労働同一賃金ガイドライン案
○育児・介護休業法の改正
○雇用保険法の見直しの方向
第U部
○連合「2017春季生活闘争方針」の主な内容
○2017年春季労使交渉に向けた主要産業別労組の動向
○2017年春季労使交渉・協議に向けた経営側の基本姿勢
第V部
○総実労働時間短縮に向けた取組み
○有期社員の正社員登用制度
○介護離職予防の取組み
○仕事と育児の両立支援の取組み
○健康経営の推進
○若年者の定着に向けた取組み
〈統計資料〉
○経済動向
○労働力事情
○企業経営の動き
○人件費の動き
○労働時間
書籍一覧[経営一般]へ戻る

このページの上部へ