出版事業

トップページ >> 出版事業:経団連出版 >> 人事管理 >> 2018年版 日本の労働経済事情

経団連出版 書籍詳細

お問い合わせは:TEL 03-6741-0043

ご注文について カートの中を確認する(購入) 一覧[人事管理]へ戻る
カートに入れる 2018年版 日本の労働経済事情
日本経済団体連合会著
A4判 144頁
定価 1,080円
ISBN978-4-8185-1802-5

内容ともくじ
【好評発売中】 待望の2018年版が発行となりました!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本書は、人事・労務部門の初任担当者に向けて、わが国の労働市場の動向や、
2018年7月6日に公布された働き方改革関連法(時間外労働の上限規制や同一労働同一賃金等)を
はじめとする重要な労働法制、そして人事・労務管理に関する基本事項等について、
図表を用いてわかりやすく解説しています。
実務担当者はもとより、新任の管理職やマネージャーにも幅広くご活用いただけます。

○○おもな内容○○
T 労働市場の動向・雇用情勢・労働時間と賃金の概況
 失業率・求人倍率、雇用形態別労働者、労働時間と労働生産性 等
U 労働法制
 働き方改革関連法の全体像、労働基準法(時間外労働の上限規制、年5日の年休取得義務化 等)、
 労働契約法/パートタイム・有期雇用労働法/労働者派遣法(同一労働同一賃金 等)、
 労働安全衛生法 等
V 人事・労務管理
 人事・労務管理における重要テーマ(ダイバーシティ・インクルージョン、仕事と介護の両立支援 等)、
 人材育成、人事評価 等
W 労使関係
 日本の労使関係の変遷、春季労使交渉 等
X 労働・社会保険
 医療保険制度、介護保険制度、年金制度の体系、雇用保険制度 等
Y 国際労働関係
 グローバル化の進展、ILO(国際労働機関) 等
書籍一覧[人事管理]へ戻る

このページの上部へ