出版事業

トップページ >> 出版事業:経団連出版 今、話題の本一覧 >> 就業規則モデル条文 第4版 ―上手なつくり方、運用の仕方

経団連出版 【今、話題の本】詳細

お問い合わせは:TEL 03-6741-0043

ご注文について カートの中を確認する(購入) 【今、話題の本】一覧へ戻る
カートに入れる 就業規則モデル条文 第4版 ―上手なつくり方、運用の仕方
中山慈夫著
A5判 528頁
定価 4,320円
ISBN978-4-8185-1903-9

内容ともくじ
<2019年発行> 待望の第4版が発行されました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◇見直しのポイントが変わる
◇パート・有期雇用労働法対応


 企業実務の立場から、就業規則の作成手続きと効力に関するルールを説き、必要不可欠と思われるモデル条文を掲げて、その意味と現在の労働法令上の根拠を示し、あわせて職場で生じやすい問題について判例をもとに解説しました。各条文の「基本的な考え方」に加え、条文の運用上問題となりやすい事項を「チェックポイント」「問題点」として詳述し、検討を要する実例も例示しました。第4版は、働き方改革関連法を踏まえて改訂し、ハラスメント対応、副業、時間外労働の上限規制、年休の確実な取得なども追加しました。

〈おもな目次〉
第1章 就業規則のルール
第2章 総 則
第3章 人 事
第4章 服務規律
第5章 労働時間
第6章 休暇、休業
第7章 賃 金
第8章 退職金(退職年金)
第9章 安全衛生・災害補償
第10章 表彰・懲戒
第11章 教育・研修、福利厚生、職務発明
第12章 有期契約社員・無期転換社員

【今、話題の本】一覧へ戻る

このページの上部へ